自主映画の祭典「ぴあフィルムフェス」7月14日から

印刷

新進映像作家の自主制作映画が一堂に集う「第29回ぴあフィルムフェスティバル(PFF)」が2007年7月14日から20日まで、東京の渋谷東急で開かれる。コンペティション部門では、780本の応募作品の中から選ばれた14本の自主制作映画が上映され、「PFFアワード2007」の審査が行われる。審査員は映画監督の鈴木則文や俳優の浅野忠信などで、最終日の7月20日に審査結果の発表と表彰式がある。また招待作品部門では、昨年亡くなった巨匠ロバート・アルトマン監督の名作「ナッシュビル」などが上映される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中