松雪泰子、初の検事役に挑戦 ドラマ「法の庭」

印刷

   人気コミックを原作とするドラマ「法の庭」が2007年8月17日21時から、フジテレビ系で放送される。主演は映画「フラガール」で貫禄のある演技をみせた松雪泰子で、初の検事役にチャレンジする。検事の天海(松雪)、弁護士の小泉(山口智充)、判事の田所(吉田栄作)が、法廷を舞台に三者三様の思いをぶつけ合う人間ドラマだ。学生時代を共に過ごして三角関係にあった3人の男女が、30代半ばを過ぎた今、法廷で被告を裁きながら、自らの生き方を問われていく。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中