2018年 7月 19日 (木)

参院選大敗でメッキはげた「広報仕掛け人」世耕弘成

印刷

アドバ君

NHKや民放にとってショックだった参院選での片山虎之助氏の落選。ポスト片山虎之助にはどういう人がいるの?

テレビ君

"新郵政族"などといわれている連中がいるが、かつての族議員に比べ、みな小粒。川崎二郎衆院議員(谷垣派)もそのひとり。川崎氏は2006年10月の橋本会長らNHK幹部との料亭会談で「いままでの郵政族は一掃された。これからは僕たちが窓口になる」と大言壮語して笑い者に。

プレス君

ほかには小坂憲次(津島派)、佐田玄一郎(津島派)、山口俊一(無所属)、佐藤勉(谷垣派)、参院に世耕弘成(町村派)らがいる。小坂氏は8月7日の自民党代議士会で安倍首相を目の前に退陣論をぶった。ポスト片山を意識して張り切りすぎか。

テレビ君

旧郵政省をずっと牛耳ってきた旧田中派(現津島派)以外の議員の台頭が目立つ。ここへきて注目されているのが衆院総務委員長の佐藤勉氏。栃木県議出身のたたき上げだが、菅総務相とともに放送法改正などで奮闘した。

プレス君

世耕氏はNTT広報出身で、郵政族というよりNTTなど通信関係に睨みをきかす逓信族。安倍首相を売り出す広報の仕掛け人と持てはやされたが、安倍内閣の支持率低下-参院選の歴史的大敗北でメッキが剥げた。

テレビ君

公明党の沢雄二・参院議員も注目株。フジテレビの政治記者や報道センター編集長をつとめた。NHK受信料の義務化では「義務化はNHKが独りよがりになる恐れがある」と反対した。ただ、公明の参院選惨敗が悪材料。

プレス君

NHK、テレビとも参院第1党の民主党を頼ることになるかも。全電通出身の参院の内藤正光氏はNTT改革ではNTT寄りで頑張った。郵政族として名前が出るのは武正公一、安住淳両氏あたり。武正氏はNHKの命令放送反対の論陣を張った。安住氏はNHK政治部出身で"年金の長妻"に先を越され焦っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中