ヤクルト古田退団?「早すぎますよね」

印刷

   本日は一般紙が仲良く休刊日。朝ズバッ!の新聞リユースコーナーは毒々しい色使いと女性が目立つ広告のスポーツ紙が占領していた。

本当ですか?

   6時ごろの一面見出しチェックのお時間がやってきたとき、夏休み中のみのもんたの代役、柴田秀一アナが「コレがちょっとアレなんですよ」と正しいオジサン語で、とある見出しに着目した。

   ダルビッシュ結婚報道に続いて、またもスポニチの独走スクープ「古田監督退団へ」である。プロ野球、ヤクルトスワローズのプレーイング(←名ばかり)マネージャーが、チームと自分の成績不振を理由に退団を申し出る予定だというのだ。後任は荒木大輔が有力だとか。

   じつは「陸上通」であり、世界陸上を自腹で観にいくと公言している柴田、野球はほとんど関心がないようで、どーでもいいことしか言わない。それでは――ということで「熱烈な阪神ファンの杉尾さん」こと杉尾秀哉・TBS解説委員の出番である。

   柴田に話をふられて杉尾曰く、「本当ですか? 残念っていうか、早すぎますよね」。阪神や自民党(安倍政権)を語るときの愛はどこへ行ったの?という感じで、柴田に劣らず、ほとんどどーでもいいというお悔やみ時汎用コメントであった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中