死神リュークが見た「デスノート」 アニメ特別版31日放送

印刷

週刊少年ジャンプの連載コミックを原作とする人気アニメ「DEATH NOTE」の「ディレクターズカット特別版」が2007年8月31日20時03分から3時間、日本テレビで放送される。同アニメは06年10月から07年6月まで深夜放送されたが、今回は主人公・夜神月にデスノートをもたらした死神リュークの視点で描く再構成版だ。新たに追加したシーンもあり、リューク役の中村獅童の再アフレコも行われた。また番組内では、08年公開予定の夜神のライバル・Lを主人公としたスピンオフ映画の蔵出し初映像や、実写劇場版に出演した松山ケンイチや戸田恵梨香などのコメントも放送する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中