「70キロマラソン」欽ちゃんの次は「加山雄三」?

印刷

   瞬間最高視聴率が43.9%!「24時間テレビ30 愛は地球を救う 人生が変わる瞬間」で萩本欽一がテレビ芸人の新しい伝説を成しとげた。

テリーさん、来年はやりませんか?

   欽ちゃんの幅広いファン層が「苦難を乗り越えて感動のゴール」に反応した結果だろう。

   スッキリ!!は日テレ系とあって、欽ちゃん人気にすかさず便乗。この日は「ズームインSUPER」に生出演した直後に、さらに連続生出演は走ってスタジオ入り。番組途中で欽ちゃんウォークをやり、出演後も走って退場。とにかく元気です。

   視聴者が強い反応を示したのは、炎天下の70キロマラソンに挑戦する欽ちゃんを見たかったのだろう。

   最大の関心は彼が66歳という高齢者候補者だったことではなかったか。

   「走り終わってお祝いに駆けつける人がいてさ。それも朝4時に起こしたヤツもいて、結局カレーうどんを食って寝たのが4時半。それで今朝でしょ。4時間も寝てないよ」

   「足はご心配なく。テーピングをベタベタ貼ったあとが赤くなってるだけ」

   「ぼくは健康になるためのスポーツってしたことがなかった。ゴルフだって健康に良すぎるからやめた」

   後続の団塊世代がだんだんと高齢者になっていく。若作りの妖怪のようなファッションを決めているが、テリー伊藤もそのひとりだ。

   「元気な顔をしているけど、体がつらいと思うよ。ぼくらに挑戦する勇気を与えてもらったような気がします

   ・・・トシを重ねると体力、気力は低下してくるのは必然だ。いまだに「ちゃん付けをされている欽ちゃんだって自覚はある。

   「おかげで、あしたが来ることが楽しくなっちゃったよ」とさりげなくいう萩本欽一に勇気のもらった人の多さが、高視聴率につながったようだ。

   加藤浩次が「テリーさん、来年はやりませんか」にテリーが即答。「加山雄三さんがいます」

文   初代不良家 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中