魔裟斗とみのもんた、共通点は「ゴールがないこと」!?

印刷

   格闘技のK-1 MAX決勝トーナメントの組み合わせが発表されたのに合わせて、今日の番組では魔裟斗の独占インタビューが流れた。

勝つのは魔裟斗でしょう

   謳い文句では、スポーツ担当の高畑百合子アナの「密着」取材とのことだが、高畑は練習のダッシュを繰り返す魔裟斗を遠くから見守るだけ。まるで高校生の部活のマネージャーのようだ。これでは、密着とは言えない。1回ぐらい魔裟斗と一緒にダッシュでもしてほしかった。

   インタビューで高畑が「ゴールはなんですか?」と聞くと、魔裟斗は「ゴール!? 格闘技にゴールはない。みのさんだって、それこそ『もういっぱい仕事したでしょ!』って感じだけど、まだまだだなんでしょ!?」

   ゴールがないというのが、二人の共通点らしい。トーナメント1回戦では前回王者のブアカーオと対戦するが、みのは「勝つのは魔裟斗でしょう」とご祝儀コメントを贈っていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中