2018年 7月 22日 (日)

嶌信彦「東大生、もらったら、大きく返せ」

印刷

   新聞朝刊チェックコーナーの時間も残りわずか。「コレ、どうしてもやりたい」と司会のみのもんたが特別にピックしたのは「東大、授業料タダ」のニュースだ。「じゃあ、僕も行こうかな」とみのは軽口をたたく。

タダ?じゃあ、僕も行こうかな

   番組が伝える日経新聞記事によると、全員が無料になるわけではなく、親の年収が400万円未満という条件である。小宮山宏総長は「能力のある生徒が金銭的負担を理由に受験を断念することがあってはならない」と話しているそうだ。

   「能力のある生徒」「あってはならない」というあたりに、最高学府の教育者らしいプライドと気概が感じられる。

   一方で、その門をくぐる生徒にも高い資質が求められているようだ。番組コメンテイターにしてジャーナリストの嶌信彦は「授業料を無料にするより、卒業して働きだしたらお金を返すような制度のほうがいい」と言う。「東大なら、いい会社に行けて給料も高い。(奨学金を)もらったら、大きく返すぐらいの精神がないとね」というわけである。

   みのは「なるほど~。さすがは毎日新聞次期社長ですね」と嶌のコメントをほめあげていたが、なんか「東大」に期待しすぎのような気もしないでもない。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中