大沢あかねと平泉成「足の爪の匂い」嗅ぐ癖がある(ペケ×ポン)

印刷

   毎週火曜の深夜2時すぎ、フジテレビでタカアンドトシとくりぃむしちゅーがMCをつとめるユニークな番組が放送されている。その名も「タカトシ×くりぃむのペケ×ポン」。

   番組名の「ペケ×ポン」とは「×印」のこと。これは普通「バツ」を意味する記号として使われるが、もう一つ「掛ける」という意味もある。つまり何かと何かを掛け合わせ、コラボさせる――

   この番組の「ペケ×ポン」は後者の意味合いが強い。ほとんど会話をしたことのない芸能人同士にトークをさせたり、微妙なDVDをゲストに鑑賞してもらったりと、「違和感の感じるもの」を組み合わせて、そこから生じる意外な「化学反応」を楽しもうという企画だ。

   たとえば、「平泉成×大沢あかね」とか、「田嶋陽子×ボビー・オロゴン」という他の番組では考えられない組み合わせでトークをさせる。その結果、平泉と大沢には「足の爪を切った時、時々切った爪の匂いを嗅ぐ」、田嶋とボビーには「人見知り」という意外な共通点があることが分かったりするのだ。

   トークの途中では有田やタカがボケをかまし、上田とトシがそれにツッコんで盛り上げる。特に上田は日テレの「おしゃれイズム」の司会をやってることもあって、ゲストの話を引き出すのがうまい。

   番組の中身は、「ゲストトーク」「俺の企画」「微妙なDVD」など毎週のように企画が変わるので、方向性が見えていない印象も受ける。だがそのおかげで、毎回何が起こるか分からないという期待感をもたせてくれる。

   ベテランの域に入ってきたくりぃむしちゅーと、いま人気絶頂のタカアンドトシが芸人としての腕を遺憾なく発揮していて、安定した笑いを楽しむことができる番組だ。

   ※ペケ×ポン(フジテレビ系・火曜26時25分)

文   ドリーマーズ・ハイ
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中