2018年 6月 18日 (月)

テリー推理「和泉元彌の離婚はない!」

印刷

   トップニュースは狂言師・和泉元彌と晶紀夫人の離婚騒動。渦中の元彌とママを田中美穂リポーターが直撃した――が、ほんの立ち話程度でおしまいだったようだ。二人はタクシーに乗って立ち去った。

子供を手放すはずがない

   こうした取材を通して、田中は「(元彌側の)表情は穏やかで笑みも見られた」「今回ばかりはウソをついてるようには見受けられない」と話す。

   「そうだと思いますよ」とテリー伊藤も同意見。晶紀夫人が子供を連れて実家に帰ったことに注目。「元彌が宗家を名乗っている以上、もし離婚するならば、跡継ぎになる子供を手放すはずがない」と独特の推理を展開した。

   残りのコメンテイター、江田憲司衆院議員と内科医で執筆家のおおたわ史絵も賛同する。番組として「離婚危機は捏造」の結論に達したようだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中