小泉元首相「怪しげな動き」 秘書官辞職もカモフラージュ?

印刷

   「政治には『まさか』がある」などと思わせぶりな発言をし、各種の政治会合に積極的に出席するなど、小泉元首相が怪しげな動きを見せている。

今頃、水面下で動いてるんじゃないか…

   テレビ朝日コメンテイターの三反園訓が目を細めながら、とうとうと最新政界事情を語る。永田町の見立てでは「小泉チルドレンを引き連れ、政界再編を狙っている」そうだ。

   「すると…」。口をはさんだのは、ときに朝日新聞然とした発言で視聴者を退屈させる山口一臣・週刊朝日編集長。しかし、今日は“スクープ連発の名物編集長”らしい顔を覗かせた。先頃、長年の奉公関係を解消したとされる飯島秘書官が「今頃、水面下で動いてるんじゃないか」との深読みである。

   三反園は「2人の関係は長年の切っても切れない仲。表で動くのは小泉さん、裏で動くのは飯島さん。この連携で流れをつくろうということでしょう」と同調した。

   小泉の“懐刀”と言われた元秘書官。突然の辞職にはさまざまな憶測が流れたが、どうやら、ただの辞職ではなかったのかもだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中