金平会長「メディアが張り付いて、まだ練習できない状態」

印刷

   亀田問題で焦点の協栄ジムの金平桂一郎会長が、ナマ中継で出演し、質問に答えた。10月26日の亀田興毅の会見以後、15のテレビ番組に出ているという。

会見で好感度はあがった。練習してもいいのでは?

   加藤浩次はまず「17日の最初の会見で、ちゃんと謝らせることはできなかったんですか」と聞いた。

   金平「打ち合わせなしだったので、できなかった。初動も遅かった。すべてわたしの責任です」

   加藤「史郎さんとは話してるんですか?」

   金平「史郎氏とは話してないが、興毅とは話している。練習したい、身体を動かしたいといってる。興毅は、腹くくって誠意を示したつもりなのに、伝わってないという思いがある。父親がなぜ出てこないのかという空気が強くて、練習にはいれない状態になっている」

   テリー伊藤「会見で好感度はあがった。練習してもいいのでは?」

   金平「はじめにお父さんありき、の風潮になっている。(メディアが)まわりに張り付いていて、そういう状況じゃない。なんとかトレーニングできるようにしないと」

   加藤「大毅の方はどうですか?」

   金平「興毅ががんばってれば、大毅も動けるようになる。健康を回復して身体を動かせるようにするのが第一」

   勝谷誠彦「世間はけじめを求めている。史郎氏を解雇することはできなかったのか?」

   金平「可能性はあった。が、前日に辞めたいというので受け入れた」

   勝谷「亀田家と関わったことをどう思うか」

   金平「2人は素質があり、伸ばしてやりたい」

   テリー「ボクシングが低迷するなかで、亀田が入ることで盛り上がった。それを演出した協栄ジムのトップとして、自身の責任はどう考えるか」

   金平「協会の理事も辞め、オーナーライセンスも停止。自分へのペナルティーは考えているが、他にも選手がおり、タイトルマッチもあるので、いまは申しあげられない」

   テリー「興毅をよそへ移動させるとかは?」

   金平「興毅は毎日通いますといっている。距離の問題じゃない。出てこられる環境を作りたい」

   テリー「いい会見だったのに、父親で足踏みしているのはどういうこと?」

   金平「史郎さんは去った人。過去も含めてみなわたしの責任です」

   勝谷「父親の顔なんか見たくない。明日からでも練習すればいい」

   興毅の会見について、街の声は「納得した」48人、「納得できない」47人と賛否が半々だった。

   加藤「意見が半々ということは、それでいいのでは?」

   テリー「興毅、大毅ががんばってる姿を見せることだと思う」

   金平「不器用なお父さんの代わりに、興毅が出てきた。ご理解をいただきたい」

   テリー「悪い部分もあったし、叩かれはしたがいじめてるわけじゃない。子どもたちが強くなってくれればいい」

   会長はまた、一連の騒動も「今日で終わる」と何度か口にしていた。まったくそう願いたい。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中