高橋克典の無責任な親父っぷり、なかなかいいゾ!

印刷

   毎週金曜の夜にテレビ朝日で放送している「オトコの子育て」。大阪の朝日放送制作のドラマだ。なかなか評判がいいので、今頃になって見てみたが、面白かった。

   主演は高橋克典。奥さんが急死してしまって、3人の子供を一人で育てていかなければいけなくなった親父の役だ。こう書くと、「ガンバレ、父ちゃん」みたいなホームドラマを想像しがちだが、このドラマで描きたいのは「無責任な親父」。ノンビリした完全マイペースのダメ親父なのだ。

   亡き妻の友人でいろいろ世話を焼く国仲涼子や居酒屋のオヤジの加藤茶、小学校の熱血先生の小泉孝太郎なんかが登場して、にぎやかなドラマが展開する。子育てドラマだから子役もいっぱい出てくるが、みんななかなかいい。

   エリート家庭のお父さん役で出てくる尾美としのりも目立たないが、いい芝居をしている。小泉孝太郎はあまり上手くないけど、デビュー当時に比べればだいぶマシな演技だ。

   主役の高橋克典も気楽にやっていていいね。今までとは違った味が出ている。彼は12月15日生まれ。オレと同じ誕生日なので誉めておきたいというのもあるけれど。

   一見の価値ありとお薦めするほどではないが、見ても損はしない。そんなドラマだ。

      無責任 だが愛情がある 親父像

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中