2018年 7月 22日 (日)

小倉、農水省に「バッカじゃないの」

印刷

   農水省が「農山漁村の郷土料理百選」を選考、発表した。郷土料理の活性化のためといった名目で、各都道府県から2~3品が選ばれたが、たとえば東京は「深川丼」に「くさや」――。この手の選考で、誰もが納得することはありえない。

活性化につながると?

   不機嫌な司会の小倉智昭サマもその一人。そして、またしても突然吠えた。

   「なんでこれが活性化につながると思ってるの。バッカじゃないの、本当に!」

   選に漏れちゃったら活性化しないじゃん。農水省が決める必要はなく、地元でやればいいんだ云々云々云々云々etcetcetc。

   「勝手に決めるなよ」と凄む小倉。料理百選も、この番組の企画も、小倉の承認なしに決めるべきでないのは明らかだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中