2018年 7月 19日 (木)

石破UFO議論に笠井信輔が嫌味?

印刷

   とどまるところを知らないUFO問題。昨日は石破防衛相が記者会見で6分間に渡って、自衛隊はUFOにどう対応すべきか、持論を展開したそうだ。それを伝える番組のVTRは途中から早送りになり、うんざり感をアピールする。しかし、この番組のオープニングトークにくらべれば可愛いものだ。

気持ちはわかります

   ナレーターをつとめた笠井信輔アナが締めくくりに言った。「(石破は)基本的にオタクなんですね。ワタクシ笠井は、その気持ちよくわかります」

   どの「気持ち」か判然としなかったが、自分もオタクなので、石破が熱く語ってしまうのもわかると言いたかったのだろうか。

   一方では、記者および視聴者に向けたメッセージにも聞こえた。オタクの長広舌を聞かされて、うんざりする気持ちはよくわかります――。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中