「趣味」で安田美沙子をクドけるか

印刷

   「HIGH×HIGHTEEN とびっきりのシュミニケーション」というのを見た。趣味を通じたコミュニケーションを世代を超えてやろうという企画。オジサンと若い女の子が同じ趣味で楽しもうという話だった。

   オヤジは石丸謙二郎とかなぎら健一、中尾彬もいたな。女の子は安田美沙子や小嶺麗奈とかが出てたね。

   ウインドサーフィンやジャズ、沖縄なんかについて詳しいオジサンがそれぞれ、女の子に教えながら一緒の時間を過ごしてはいたね、確かに。

   それで世代の壁を乗り越えた、みたいなノリだったけど、何とも違和感だけが残ったな。女の子の側はどうしても「付き合ってやる」「教えてもらってやる」という雰囲気が出ちゃってた。ま、それは仕方がないことで女の子が悪いワケじゃない。

   展開に無理無理感が漂って、年齢差の壁を越えることは素晴らしいコトなのか? とかえって疑問に感じたな。

   男女逆の組み合わせがなかったのもどうだったんだろう。オバサンと若い男の子という組み合わせね、こっちもやってみせろ、と思った。

   まあ、司会の中野美奈子は抑えた感じでよかったけどね。全体としてはしっくり来なかった。

      シュミニティー オヤジギャグは 似合わない

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中