小浜市でフィーバーする「スーパーチューズデー」とは?

印刷

    「朝ズバッ」では珍しく国際ネタ。アメリカ大統領選の民主党指名候補選びは、初の女性大統領か、初の黒人大統領かの闘いだが、2月12日の「首都圏決戦」で、オバマ上院議員がヒラリー・クリントン候補を破って7連勝。代議因数でも、1175 vs 1242と初めてリードした。

すげえギャグをやるなと一瞬・・・

   さあ、今後の展開はどうなるか――とはいかないところが、「朝ズバッ」の真骨頂か。

   話はまず、暗殺の方へいった。昨2007年のノーベル賞を受賞したイギリスの作家、ドリス・レッシングさんが、「黒人の大統領は長続きしないでしょう、暗殺されると思う」と発言したからだ。

   確かにその懸念はある。選挙戦の序盤で、当の黒人たちが心配していたのは事実だ。だれの頭にもキング牧師暗殺の記憶がある。しかし、ここへきて白人票がオバマ氏へ投じられていることが明らかになって、流れが変わった。

   とはいっても、リンカーンからケネディーまで4人もの大統領が暗殺されているアメリカだ。なにが起こるかわからない。現にオバマ候補の警備はブッシュ大統領並みに厳重だという。

   ここで話はまた別の方へ。日本に「オバマ応援団」がいるのだと。まずは、福井県小浜市。名前が同じ?というので、村上利夫市長が「特産の若狭塗りの夫婦箸」を贈ったり、いわば勝手連。これから、漆塗りの「必勝だるま」を贈るが、「当選が決まったら、出身のホノルル市と友好都市協定を結びたい」とまでいう。

   また、オバマ氏がテレビに、「羽田空港で入官職員から、『わたしは福井の小浜市出身です』といわれたことがある」と話す映像も出た。特派員もご苦労様だ。

   同じ小浜市内のパチンコ店「大統領」では、スーパーチューズデーというイベントを企画するとか。オバマ氏の似顔絵がはいった饅頭「おばまん」なんてのまでつくるらしい。

   また、長崎・雲仙市の小浜温泉も名前つながりで沸き立っているらしい。観光協会の事務所には、オバマ、クリントンの人気アンケートを実施、「当選したら温泉に招待したい」とか、「小浜ちゃんぽん」を贈るとか‥‥いやはや。

   「へっへっ」と笑うみのもんた。
   大澤孝征は「なんか一発当てて町おこしにしようと・・・」

   笑ったところで、また暗殺の話に戻る。
   高木美也子は「オバマは融合ということをいっているから、黒人からねらわれるかも、といっていますね」と、暗い表情だ。

   みのは、ケネディー暗殺のニュースの記憶を語った。
   「初の日米衛星中継だというので、わたしは新宿の駅のターミナルにいた。いよいよ中継が始まるというところへ、ケネディー暗殺というのが入った。『すげえギャグをアメリカ人はやるな』と一瞬思いましたが、それが本当のニュースだと知って愕然としました」

   で、ようやく今後の展開。嶌信彦は「経済がおかしくなると違ってくる。それとゴアさんがどっちにつくかだ」といった。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中