橋下知事「ハコ物対策」とみの番宣の関係

印刷

   さあ動き出した! どうなる大阪府のハコ物見直し。橋下知事がおととい(2月13日)立ち上げたプロジェクトチームは6月までに結論出すというが、朝ズバッがハコ物を巡って歩いた。

毎年出ちゃうということ?

   知事は就任会見で「財政非常事態を宣言します。すべての事業、出資法人、公の施設、ゼロベースで見直しする」と、また、職員にも「破産会社の社員だから給料さがっても」と、5兆2487億円の借金問題最優先を打ち出した。

   見直し対象の施設は25。まあ、あるわあるわ。

   ◇なみはやドーム 夏はプール、秋は体育館、冬はスケートリンク 4億円が投じられ、3億7000万円の赤字

   ◇ 国際児童文学館 70万冊 2億1000万円 1億9000万円

   ◇上方演芸資料館「ワッハ上方」 4億1000万円を投入、入場料は府には入らない

   ◇おおさか府民牧場  8900万円投入 7700万円の赤字

   ほかにも博物館、宿泊施設などいろいろ。なかで、大阪国際会議場、大相撲の大阪府立体育会館など3施設が黒字だが、全体の収支は、29億887万円の赤字(2006年度)。

   みのもんたがレポートの米田やすみアナに「毎年出ちゃうということ?」「そうです」「へ?え」

   橋下知事の原則は、「2つの図書館以外は不要。必要のないものは民営化・売却」。具体的には「知事公館の売却」「知事のボーナス、退職金引き下げ(50%)」「人件費の削減」

   みのは「人件費を下げる、というのは議会でいわないと。決めたのは議会なんだから」

   浅野史郎「図書館はみな赤字ですから、赤字だからじゃなくて必要な施設かどうか。黒字施設は逆に民営化できますしね」

   みの「5兆円の返済は、税収だけじゃあ無理でしょ」

   浅野「政権交代したからできる。必要かどうかは議会と相談していくこと」

   最後にみのは「大阪のことを知りたかったら、秘密のケンミンショー(日テレ)というのがありますから、あれを見ればわかる」と。自分の番組なら、テレビ局おかまいなし。

   きょうの見どころは、レポートの米田やすみの華麗なスケート姿。国体の選手だったんだとか。軽々とスピンを見せていたのが、「へ?ぇ」だった。コートを着たままだったが、これもまたよし。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中