2018年 7月 22日 (日)

女優エロ写真流出 テリー「歓迎説」の論理とは?

印刷

   香港の人気俳優エディソン・チャンが交際してきた女優らの「わいせつ写真」を流出させてしまった件にスッキリ!!は多大なる関心を寄せており、多くの放送時間を割いている。今日も内容の乏しい長時間VTRをつくって見せるという得意技を見せてくれた。

またドーンといい仕事入ったり…

   「盛り上がっていい」などと事件を評価!?してきた番組コメンテイターのテリー伊藤は今日も独自の見解を述べる。

   被害にあった女性たちは、仕事を休業したり、交際が破談になりそうだったりして、精神的にショックを受けていると伝えられるが、テリーは気にしていない。

   「いまは色眼鏡で見られているが、そのうち『写真を撮らせてくれるいい子なんだ』と見る目が変わってくる」そうだ。「人間の心理って難しいですからね」

   「半年ぐらいすると、またこの子たちにドーンといい仕事入ったりするんですよ」。「そうなってほしいですけど…」と常識人の加藤浩次はアキれ気味の様子を見せ、話を打ち切りたいムードをあからさまに見せるが、テリーも一歩も退かない。

   「清純派なのにやらしい下着を着てるって、そういうおもしろさがあるんですよ」。しつこく「おもしろさ」を訴え続けるテリーに、加藤は苦笑するばかりだった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中