加藤の反応へ八代弁護士「TV的に」ダメ出し

印刷

   アイマスクのような機械を加藤浩次が目周辺に装着した。コードで操作板につながっているマッサージ機で、もんだり振動を与えたり温度変化させることも可能だそうだ。健康グッズの数々を紹介した。

テレビ的じゃない

   加藤は「オー」「これいいわ」「オー」を繰り返す。すると八代英輝弁護士が「伝わりませんね」とダメ出し。するとテリーも同調し「テレビ的じゃない」。

   テリーも事前に挑戦したそうで、手で「もむ」動作をしながら「こんな風にもむ(機能)のもあるけど振動(機能)が気持ちいいね」と解説した。

   肩や腰ならともかく、目周辺は自分でマッサージすれば? という疑問を感じなくもなかった。しかし、VTRで手の平までもむマッサージチェアも紹介されていたことを考えると、全身自動マッサージという用途はありそうだ。

   また、自動カロリー計測装置という電子レンジみたいな機械もVTRで紹介された。液体以外ならOKとかで、試しに入れた海苔巻き1本分は「311」キロカロリーと表示された。どういう仕組みか、の説明はなかった。値段は300万円だそうだ。

   マッサージのみならず、カロリー計算も全自動の時代が来るのだろうか。

文   赤坂和郎 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中