2018年 7月 22日 (日)

エロ写真流出 テリー「殺人事件に発展も」

印刷

   香港の芸能界を大混乱に陥れている「スターのわいせつ写真流出事件」。すでに7人の女優やタレントのみだらな写真が流出したのに加えて、香港の週刊誌が新たに9人の写真があると報じた。

狙われますね

   「火元」の、人気イケメン俳優・エディソン・チャンは「インターネット上に出まわっている写真のほとんどは私が撮ったもの」と認めて謝罪したものの、今回新に流出した9人の写真は前回の7人の写真が入ったパソコンとは別のパソコンから流れた。

   この騒動、最初の7人の写真が入ったパソコンを修理した修理屋を警察はすでに逮捕している。しかし写真が出まわる前から、写真の売買をめぐるトラブルから出版社が放火されたり、出版社の社長が威嚇されたりといった事件も起こり「黒幕」の存在も指摘されている。また1万枚・100人を超える女性の写真のほかに動画もあるとの情報もあって、錯綜している。

   しかも今回の、9人の写真が入っているというパソコンはエディソン・チャンが警察への捜査協力として提出したパソコンで、警察が押収したあとに写真が流出したようなのだ。

   ゲストコメンテーターの宮崎哲弥氏は「個人情報が警察から出ているとしたらスゴイ世界だね」と、妙に感心。

   テリー伊藤も「おもしろおかしく取り上げられるだろうし、(写真があるとウワサされる)台湾の歌手なんかもかわいそう」と擁護しつつ、「エディソン・チャンは狙われますね。これは殺人事件に発展する恐れだってありますよ」と、香港マフィアの存在をほのめかし警告する。

   背後になにがあるのか、分からないが、写真には日本人タレントもひとりいるとの情報もあり、「飛び火」する可能性も…

   それにしても「なんででしょうね。初めて会った人と、わかりませんね」と、香山リカをもってしても写真を撮らせる女性の心理はわからないようだ。

文   のだめてるあき | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中