2018年 7月 24日 (火)

前田有紀アナ興奮 「初めてみた~」の正体

印刷

   テレビ朝日の前田有紀アナ(2003年入社)が「初めてみた~」と両手で口をおさえながら興奮気味に話した。2008年3月9日深夜のサッカー情報番組「やべっちF.C.」の一幕だ。

   番組の最後半、前田アナのアップ画面で、ナレーションプラス文字での説明。「このあと前田アナが初めてみたもの」。前田アナの声も入る。笑顔で「初めてみた~」。

   その直後CMとなり、ほどなく「やべっちF.C.」の次回の番組告知があった。前田アナの姿はない。次回登場する予定のガンバ大阪、安田理大選手が一風変わったリフティング姿を披露する。安田選手は右膝でサッカーボールをポンポンと突き上げるリフティングをしながら、自分の右腕をぐるぐる回していた。浮き上がったボールと膝の間に腕を通すのだ。普通のリフティングは腕の動きはつけない。

   この後、画面はまたCM。前田アナは登場しないまま、次のニュース番組が始まってしまった。ということは、説明はなかったものの、前田アナが「初めてみた」のは、安田選手の変わったリフティングのことらしい。

   「気になる回答はCMの後で」と視聴者を「引っ張る」手法の変形なのだろうが、「回答」は回答らしく提示してほしい。前田アナが「初めて見た」ものを知りたくて、「さっきのリフティング姿のことなのか」と思いながらも「ひょっとして違う映像が流れるかも」と次の番組までCMを見続けた人もいるのだから。少なくともここに1人……。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中