ゴリを泣かせた「鶴瓶師匠~!」(いいはなシーサー)

印刷

   「いいはなシーサー」は、テレビ朝日系のトークバラエティーだ。BGMやセットに沖縄の雰囲気を漂わせている。沖縄系トークバラエティーとでも言ってみようか。MCは相田翔子とBEGINのボーカル比嘉栄昇。面白い組み合わせだ。

    "いいはなシーサー"にあたる「いい話」をゲストが話し、視聴者から寄せられたものも紹介する。そして最後にBEGINが歌うという構成になっている。今回のゲストはゴリ(ガレッジセール)と千秋。ゴリは大先輩である笑福亭鶴瓶から受けた優しさを紹介した。

   ゴリは、最初の子供が産まれた年の結婚記念日、奥さんと行く店を探していた。悩んだゴリは芸能界の大先輩で親交のある鶴瓶に相談した。その日は年末で、鶴瓶は翌朝までかかる生テレビが控えていたにもかかわらず、なんと60軒以上に電話して店を決めてくれた。さらに、わざわざその店まで来てお祝いを渡し、こっそり会計を済ましていたのだ。素晴らしい話だ。「鶴瓶師匠~!」と思わず叫びたくなった。

   VTRやゲストの話の質は高い。一見、MCは話をあまり広げず、笑いを取りに行こうともせず、ただニコニコ座っているようにも見える。しかし、そのガツガツしていない感じがなんとも心地よい。沖縄らしいゆっくりとした時間の流れが伝わってくる。見終わった後、やさしい気持ちになれた。

文   ちょこちっぷめろんぱんなくん
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中