古閑陽子アナの「体を張った」仕事ぶり

印刷

   日本テレビの古閑陽子アナ(26)が、番組の中でビールの飲みっぷりを披露した。

   「天才!!カンパニー」の一幕だ。ビール会社へ「研究員」として赴いた古閑アナは、新発売されるビールを試飲した。従来は飲食店専用に販売していたビールを今回は缶ビールとして出すというものだ。画面には「調査のために飲んでいます」と字幕が出る。

   古閑アナは缶から1口飲むと「おいしいです」「のどがカーって開く感じ」とコメントした。さらにビールの特徴の説明を受けた後2口目に挑戦し「確かにホップ3つ(を使っている)の味ですよ」「私のみたいな本格志向の者には分かります」と続けた。

   さらにさらに冷えたグラスについで飲む方法も勧められ、「プロ」がついだビールを今度はグラスから2、3口ゴクゴクと飲んだ。「体の中にふわーと染み込んできますね」。画面が切り替わりグラスを飲み干す直前のシーンが映った。古閑アナは、ビール会社の担当者に「もう1杯、お願いします」「今夜は長くなりますよ」とリクエストした。

   「研究」からスタジオに戻った古閑アナは、お笑いコンビ「おぎやはぎ」の2人から「飲み過ぎでしょ」などと責められた。しかし、古閑アナは「2杯目以降もおいしい」というビール会社の主張を裏付けるため「体を張って、みなさんに」伝えようとがんばったと主張した。

   古閑アナの飲みっぷりやコメントが「台本通り」なのか「地でいった」ものかは分からない。が、「演技」だとすればかなり上手な演技だった。本当においしそうに飲んでいるように見えた。番組は2008年3月15日昼に放送された。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中