コメンテイターも知らない島根県・広島県の位置

印刷

   高校生の約6割が宮崎県の位置を知らない――。そんな日本地理学会の涙の告発を受けて、番組も街頭で緊急調査を実施。すると、結果は、似たような数字になった。

島根県の場所、答えてください

   たいていの場合、宮崎をはじめ、各都道府県がどこにあるか知らなくても、日々の仕事・生活に大きな支障はない。なにしろ、ふだん日本国や日本人のアイデンティティーを熱心に語るコメンテイターですら、それらを構成する地方についてはまるで無知なのだ。

   宮崎県同様に正解率の低い島根県の位置を「未明さん、答えてください」と司会の加藤浩次からリクエストされたのは漫画家のさかもと未明。意外な展開に取り乱しながら、地図上で示したのは福井県だった。さらに福井として福島を指し、広島を山口に間違えるなど醜態をさらしつづけた。

   こうした惨状に、このところ、頭髪・育毛問題で他の出演者からイジラれっぱなし、守勢に回っていた八代英輝弁護士は「あーあ、やっちゃった」と大喜び。ここぞとばかり反撃に出る。

   八代の追撃はコーナーが「キムタク、小栗旬の最新CM紹介」に変わっても続いた。さかもとが番組のVTRをロクに見ず、都道府県名当てに熱中していたと暴露。それも全然当たっていず、「正直ひきました」

   しかし八代の告発も空振り終わったようだ。島根県の場所がわからないコメンテイターは今日も元気に喋り続けていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中