2018年 7月 20日 (金)

4月1日「ガソリン安くなる」はエイプリル・フールか

印刷

   ガソリンの暫定税率の期限切れまであと6日。延長法案が成立しなければ、リッターあたり25円の税金がなくなって、その分が安くなる。いまリッター150円前後だから、これは大きい。町のガソリンスタンドではすでに、買い控えの空気がでているという。

これだけ不安感与えるとねー

   「安くなると分かってるからねぇ」(ドライバー)

   「いつも満タンでいれてた人が、数量を限ってますね」(スタンド)

   ただ、4月1日から即座に安くなるかどうかは微妙らしい。ガソリンは精油所から出荷された段階で課税されるから、いまスタンドにある在庫分はすでに税金を払っているからだ。また、安くなったからと、一斉にスタンドへこられると、品不足など混乱が起こるのではないかと、石油商の組合は心配している。

   この件では、民主党の菅直人代表代行が先日の出演で、「いったんメーカーに返品し、1日に出荷したことにすれば(帳簿上の操作で)混乱は起こらない。その法案を出す」といっていたのだが、きょうの「朝ズバッ」はきれいさっぱり忘れているようで、これには全く触れず。

   さておおもとの国会では、与野党の突っ張り合いで事態はまったく動いていない。修正案を出して話し合いを求める自民に対して、民主は「暫定税率維持を前提では、応じられない」と態度は硬い。福田首相はきのう(3月24日)、「わけがわからない。これでは国会何のためにあるのか。あと1週間ですよ」といった。今日も国対委員長会談が行われるが、事態打開のめどは立っていない。

   寺脇研は「民主党もそうだが、与党の方も表で議論しないと」

   三屋裕子も「端から暫定税率ありきではだめ、歳入と歳出を元に議論してもらわないと、納得いかない」

   寺脇「時間切れだから、お前が悪いといわれてもねぇ」

   みのもんた「国民にこれだけ不安感与えるとねー」

   ちなみに、この法案の期限切れで変わるはずのもの。

【安くなるもの】
ガソリン 25円/リッター 
120万円以上の新車・中古車の取得税 5% → 3%
【高くなるもの】
120万円以下の中古車の取得税 ゼロ→3%
土地売買での移転登記税率 1% → 2%
海外から持ち込みのタバコの免税範囲を超えた分 アップ
文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中