「橋下知事バラエティー出演とは何事か」 「ライバル」八代がもの申す

印刷

   4月から「生活のティップをアシストする」(本人談)FMラジオ番組パーソナリティに就任するなど、さかもと未明に負けず劣らず活躍中のスッキリ!!コメンテイター、八代英輝弁護士。一説によれば、近い将来の政界進出も有力視されているという。

厳しいですね

   橋下大阪府知事の「バラエティー番組出演でギャラもらう」宣言が物議をかもすなか、八代は「突然知事になった橋下知事は、政治や大阪府について勉強すべき点が多い」と指摘する。「バラエティー出演もいいが、それで府民との間に意識のズレが生じたら、橋下さんにはマイナスではないか」

   「厳しいですね。やはりライバルだ」。テリー伊藤が茶化すと、「ボクは弁護士の先輩ですから」と渋面をつくり、スーツの襟をただしてみせる。テレビ役者としても成長してきたようだ。

   そんな八代は米ニューヨーク州の弁護士資格を持っているそうで、NYヤンキース松井秀喜の結婚についても事情通としてコメントをこなす。曰く、「(松井は)デレク・ジーターとか後輩に先を越されてましたからね」

   真実を追い、正義を求める国際弁護士は、いまに至るまで独身貴族で知られる男の極秘情報を秘密裏に入手していた模様だ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中