「ごくせん」仲間由紀恵 誰だい?ワンパターンなんて言うのは

印刷

   日本テレビのドラマ「ごくせん」。シリーズ第3弾。初回視聴率もよく大勝利だったみたい。「ヤンクミ」仲間由紀恵が実にイキイキしていた。

   テンポがよくて面白かった。笑わせる所は笑わせる、マンガが原作という点のいい所をよく出していた。笑いとヒューマンドラマの側面を上手に組み合わせている。見ていてスカッとする。教頭の生瀬勝久もいい味を出している。

   パターン化していると言えばしてるんだけど、それがうまい具合にはまっている。むしろ心地よい。

   仲間も完全に役をモノにしているようで、イキイキしていた。例のジャージ姿が見事にはまっている。魅力をより増した気がするね。面白くて元気がある。仲間の授業シーンも見てみたい。教室の場面はよく出てくるんだけど、授業中じゃないんだよな。

   この分なら、ワンパターンだという批判は恐れる必要はなさそうだ。視聴率の数字は今後、多少落ち着いてくるかもしれないが、伸び伸びとやってほしい

      ヤンクミの 啖呵(たんか)も切れて 出足よし

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中