2018年 7月 19日 (木)

主婦は「年収1200万円に相当」 本当か

印刷

   お母さん、つまり主婦のお仕事は一体いくらの値打ちがあるか、をアメリカの人材派遣会社がはじき出した。いろんな仕事を外注したとして、時給から割り出したもの。曰く:

料理は安いですよね

   ハウスキーパー 1060円/ 保育士 1450円/ コック 1472円/ 事務員 1694円/ 洗濯人 1088円/ 清掃作業員 1116円/ 設備管理者 3805円/ CEO 7469円/ 運転手 1749円/ 精神分析医 4011

   で、トータルのお値段は、年間1200万円なり。

   主婦でもある三船美佳は、「やばいですねー。でも、主婦には当たり前の仕事で、お疲れさんという一言をもらうための数字でしょう」

   テリー伊藤が「ちゃんともらいなさいよ」「いや、そんなにちゃんとやってないもん」

   加藤浩次は「ボクの給料全部もっていってんだからぁ」

   町で聞いた声は、「全然考えてない」「つき30 万としてぇ……」「700万でももらいすぎじゃないなー」

   「CEOってなんです?」とテリー。

   山岡三子が「過程をどっちに導いていくか。ローンの支払いとか子どもの受験とか」

   「料理は?」(テリー)

   「コックさんです」

   「コック並みのものを出してくれるンならね」(勝谷成彦)

   「精神分析医は?」(テリー)

   「旦那さんと子どもの精神的なケア」

   「旦那の精神にストレス与える嫁さんもいるよ」(加藤)大笑い

   「人間関係のしがらみがなければ、この方が安いね、絶対」(勝谷)

   「嫁さんにペコペコしているのも、気持ちよくなってくるんですか?」(加藤)

   テリーが妙に真面目な顔をして「料理は安いですよね」「安いですね」と山岡。

   同じ母の日ネタで、このコーナーの少し前に、5人の「ベストマザー」の表彰というのがあった。黒木瞳(47)、小渕優子(34)、栗原はるみ(61)、板東眞理子(61)、勝間和代(39)のマザーぶりを見せた。が、VTRが終わったらコメントもなしに、「続いては‥‥」とさっさと次へ。思わず吹き出しちゃった。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中