「女は強くなったか」大論争

印刷

   「薄れる男らしさ、女らしさ」でテリー伊藤が大興奮。スタジオも盛り上がった。日経の記事らしい。

加藤:刻々と変わってるんですね

   「若い恋人たちでは、徐々に女性の主導権が強まっている」と、例えば……

   「外出、デートの行き先は自分が決めたい」という男性は、20代では23.7%(60代の半分)。

   若い男性の関心は「自分の見た目とにおい」に向かう。

   お金の主な使い道で「化粧品、香水、整髪料など」をあげた20代男性は、2003年調査の3倍強になった。

   対照的に、女性では「たくましさ」が目立つ。

   「恋人や配偶者に頼られると嬉しい」が、50代では8.8%なのに、20代では39.1%。

   加藤浩次が、「男が弱くなってるんですか、女が強くなってるんですか」

   テリーは「男が素直になってるんです(笑い)。だって、『俺についてこい』なんていいたくない。俺なんか個人的には、だっこされたい」

   「そんな趣味があったんですか」と加藤。「おれ58だよ」(笑い)

   ロバート・キャンベルが、「若い人は、頼り頼られるよりも、相談してという感じ」

   冨田リカがしたり顔で、「男性はいくつになっても、『がんばって』と女性がよいしょしないといけない」

   「やだよ、そんなの」とテリー。

   「いや、それいいと思いますよ」と加藤。

   テリーがキャンベルに歩み寄って、「古いですよね」「男だって甘えていたい」

   「いや、そういう部分をもちながら、主導権をもっていたくないですか」(加藤)

   「いたくない」(テリー)

   キャンベルは、「退屈だよ。相手の目の力とか秘めた力が光ったりすることがある」

   そこでまた、新聞に戻って、若い女性の好む料理。

   「激辛のタイ料理やカレー」が、30代で4割。20代で35%近い。男性を大きく上回る。

   「牛。豚、鶏などの内臓」も、20、30代では男性に迫るという。

   冨田が「自立することは大事」

   加藤も「時代は刻々と変わってるんですね」

   いやいや加藤さん、女は昔からずーっと強いですよ。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中