「ドロドロ系に何度泣いたか」 竹内まりやが新記録 

印刷

   53歳2か月の竹内まりやの新曲「幸せのものさし」がオリコン初登場で6位。女性歌手としてトップ10入り最年長記録を作った。18年ぶりに美空ひばりの「川の流れのように」(52歳1か月)を抜いた。

演歌っぽいね

   というので、デビュー曲の「戻っておいで私の時間」から年を追って曲を流しながら、竹内の結婚(1982年、山下達郎と)、復帰(84年)などデビューから30年の軌跡をたっぷりと見せた。

   35のシングルは総売上488万1000枚、アルバムは911万6000枚という。この秋に予定している記念アルバムに収録する曲を募ったところ、2万通が寄せられ、ベスト3は(1)駅(2)人生の扉(3)元気を出して、だった。

   加藤浩次が「やっぱり、『駅』が1位ですか。びっくりしたのは、江田さんがノリノリだったこと」。

   その江田けんじは、「彼女が53歳、ボクは52歳。一緒に歩いた青春時代ですよ」。何が好きかと聞かれて、「『元気を出して』、玄人っぽいのは『マージービートで唄わせて』、『駅』は演歌っぽい」。

   テリー伊藤も「『駅』は演歌っぽいね」

   一方おおたわ史絵は、「『駅』とか『シングルアゲイン』とか、わけありドロドロ系が。何度泣いたことか」。

   テリーは「ポップだと思ってるから、純愛ラプソディーかな」。

   最後に江田が「生活感を出さない、永遠のポップかな」。

   青春時代を共有できる歌って、だれにでもあるけど、30年現役なら、そりゃあすごいことになる。デビューは「サザンオールスターズ」と同じ年なんだって。すごいね。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中