「絶叫」級の化石発見 そのロマンとは

印刷

   <テレビウォッチ>みのもんたが、「考古学って実にロマンがありますよ」と素直な感想を述べつつ、「国内最古の哺乳類の化石発見」の記事を紹介した。

私が哀しくなる

   そして、間をおかずに、「だから何だ、とボクは思ったんだけど」とマッチポンプ的発言。竹内香苗アナが、「それが、みのさん、哺乳類の研究家なら絶叫するほどの発見なんです」とフォローしつつ、ニュース読みに入る。

   兵庫県の白亜紀の地層から、ネズミに似ていたと見られる哺乳類の下顎の骨を見つけたのは元英語教師(64)。2年前にも大型草食恐竜の化石を発掘して地元を沸かせた人だという。「顕微鏡できれいな骨を見たときは、手がふるえた」と喜びを語る。

   兵庫県立「人と自然の博物館」の研究員は、「ちょっとでも考古学をわかる人なら叫ぶと思う」と評価する。これを受けた竹内アナのフォローだったわけである。

   吉川美代子TBS解説委員が、人類までに至る生物の進化について述べ、「朝ズバをやっている3時間の間にも地球上のいろんな種が絶滅している。そう考えると複雑な心境になって、地球を守りたいと思う」とコメント。すると、みのは「いやー、勉強になります。すばらしい」と恐れ入ってみせ、「そのなかで、ムダなオシャベリをしている私が哀しくなる」と言って笑わせた。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中