2018年 7月 21日 (土)

米有力紙がキムタク・福田両総理比較 「かわいそう」

印刷

   <テレビウォッチ>きょう(7月2日)のオープニングは、2つの新聞報道をひいてのサミット話。

考えてほしいですよね

   ひとつは、ウォール・ストリート・ジャーナルが載せた「福田首相の控えめが日本国民にフラスト」という記事。そこになんと、福田首相と並んで、フジテレビのドラマ「CHANGE」で首相を演じたキムタクの写真。

   笠井信輔が、「これはもう中身を読まなくても想像がつくよね」

   「これはかわいそうでしょ」と長谷川豊。

   サミット前にアメリカの財界に福田首相を紹介する内容なのだが、要するに、キムタク扮する朝倉首相は、改革精神旺盛、現場に飛び込むなど評判がいい。これにひきかえ福田首相は控えめで、政策が動かない、法案が通らない、加えてサミット首脳のなかで年輩である。経済大国日本がこれでいいのか、というのだ。

   笠井は、「まるでフジテレビがWSTに付け届けでもしたような」といったが、テレビドラマと較べられたんじゃ、福田首相もたまったもんじゃない。

   もうひとつは産経新聞の記事で、今回6人のファーストレディーが集まるが、うちの1人が「一緒に移動するのは嫌だ」といっているのだという。

   夫人プログラムはサミットの恒例で、今回も期間中、洞爺湖周辺で交流イベントなどの日程が組まれている。環境や警備を踏まえて、移動は1台のバスを利用することになっていた。

   だれと名前は明らかでないが、1人だけ別というわけにもいかず、もし気が変わらなければ、1人ずつ別の車になりそうだという。「環境がテーマなんだから、考えてほしいですよね」と佐々木恭子。

   デーブ・スペクターは、「もう犯人捜しが始まってるけど、フランスかな」(笑い)。笠井があわててうち消すが、デーブは「東京特派員の記事はよかった」

   高木美保は、「来るな、でいいでしょ」とこれは明快。「小泉さんはいちばん出てるけど、奥さんいなかったんだし、成立しますよ」。で、声を張り上げて「来るな!」(大笑い)

   デーブは、「一緒が嫌だと日本語でいってるんなら、福田さんしかありえない」

   笠井がまたまたあわてて、「いや日本語に訳してるんですから……」

   確かに夫人抜きで成り立つし、来ない方が警備も楽でいい。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中