赤江珠緒アナ その豪快な「3億円」使い方計画

印刷

   <テレビウォッチ> 実話に基づいた連続ドラマ「ロト6で3億2千万円当てた男」が今日(7月4日)からはじまる。主演の反町隆史、「オセロ」の中島知子、眞鍋かをりの3人が宣伝にやってきた。

なるほど夢があります

   ドラマのモデルになった男性は、当選金を株投資などに使い、倍増を目論んだが、3年間で9700万円に目減りしたという。さて、出演陣ならどうするだろうか。

   一昨日の制作発表では、同じ質問を「20回くらい聞かれ」てウンザリしたのか、「貯金したい」と創造性豊かに答えた反町だが、今日は「1:PGAツアー観戦 2:FLWツアー観戦」と使い途が変わったようである。「趣味のゴルフと釣りを世界で観戦してみたいな、と」

   これには赤江珠緒キャスターも「なるほど、夢があります」と納得。なお、そんな赤江は「一生専属のマッサージさん」を雇う。これに2億円かかる見積もりで、余ったカネで「マツタケ山かプライベートビーチを買う」のだそうだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中