ウィル・スミスと「家族思い度」対決

印刷

   <テレビウォッチ>主演映画「ハンコック」の宣伝のため来日中のウィル・スミスが、とくダネ!のスタッフルームを訪れた。

こんなに気さくなタレントさんが…

   と、そこに現れたのは、ハンコックに扮して、似合わないニット帽をかぶった笠井信輔アナ。家族思いのウィルと、とくダネ!&フジテレビが誇る良夫賢父の「家族思い度対決」が行われた次第である。

   それは「家族の記念日には贈り物を欠かさない」といった○×クイズに両者が答えていくもので、企画も内容も凡庸だったせいか大幅にカットされた。

   わざわざフジテレビにまで来てくれて、くだらない対決をしてくれたウィルに「こんなに気さくなタレントさんがいるのか」と笠井は感謝したが、視聴者的には映画スターの人柄よりも笠井ととくダネ!スタッフのはしゃぎぶりばかりが目についた次第だった。

   それにしても、北京五輪のソフトボールを見て金メダルに涙したかと思えば、映画のヒーローと触れあって大喜び。パパの仕事は夏休みの小学生のように大忙しである。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中