置いてけぼりの「ミヤサコです」(アメトーーク)

印刷

   雨上がり決死隊のトーク番組アメトーークは、毎回○○芸人と銘打って様々なジャンルの芸人を集め、トークを展開する。今では業界視聴率が異常に高いテレビ番組として有名である。

   今週はなんと番組史上最大の冒険、「あぶらあげ芸人」。油揚げだけで1時間持たせるという企画である。今までも決して万人向けでない(ガンダム芸人、キン肉マン芸人など)テーマを扱ってきたこの番組だが、油揚げとは前代未聞だ。

   今回のゲストはバッファロー吾郎&ほっしゃん。&ケンドーコバヤシ&博多華丸&サンドウィッチマン。まずはそれぞれが体に油揚げでできたベルトやネクタイを着用して登場、油揚げ好きをアピール。「出来に感心されとるやないか!」と宮迫のツッコミが入る。

   この番組の特徴である、マニアックなテーマながらさも全員が知っていて当たり前のように堂々とゲストが話すというスタイルが、今回も出ていて面白かった。ゲスト同士内のみで盛り上がり、司会の雨上がりや観客が置いてけぼりになることが良くあるが、それもまた面白さを生んでいる。今回は宮迫が度々「今週どうするん?」と呆れながら言い、笑いを誘った。

   油揚げの存在を芸能人に例えたり、製造過程に密着したり、赤いきつねのCM史など、油揚げを様々な角度で取り上げた今回だが、1番の目玉は「スーパースローでみてみよう」のコーナー。油揚げが揚がる瞬間、切る瞬間、いなり寿司ができる瞬間、赤いきつねに熱湯を注ぐ瞬間などの音と映像をスーパースローカメラで再生し、芸人のテンションは最高潮に上がっていた。

   今回は全員の油揚げ話だけで1時間持たせようと言う姿勢全体が面白おかしく感じてしまった。今後もアメトーークがどんなテーマを扱っていくかには注目だ。

ネンドロイド

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中