2018年 12月 15日 (土)

渡辺真理「結婚」にみる アラフォー女の「弱点」

印刷

   <テレビウォッチ>元TBSアナの渡辺真理(41)が結婚を発表した。相手はフジテレビのドラマ制作センター企画担当部長(45)。敏腕プロデューサーだという。

   なぜか渡辺の隣にビートたけしが立つ発表会見の模様が映される。たけしと彼女が出演する医療番組の収録後に行われたからのようだ。2人は打ち合わせを兼ねてよく食事するらしいが、あるとき渡辺のお相手も同席、「いつも2人分なのにその日だけ3人分になっていて、思わずサイフを開けてムッとした……おれの青春を返せ、今までの愛はなんだったんだって感じ」と、例によって笑わせるたけし。下ネタ方面に脱線しそうになると渡辺が止めにかかる賑やかな会見ではあった。

   どこに惹かれたかを聞かれた彼女の答えは「圧倒的だった。言い負かされて悔しいとか。会っていなければ今も結婚していなかったと思う」とメロメロ。笑みが絶えない。

   スタジオに切りかわってテリー伊藤が「さらにいい女になりましたね。真理さんの1番いいときに1番いい人に出会った」と口火をきると、加藤浩次が「いいカップルですね」。

   かとうかず子は「グーッと本当のところを言われたりすると41くらいの女の人は弱い。……私は50だからダメ。いまはやさしさを求めています」。さかもと未明も負けずと2回目の結婚願望を語ろうとしたら、テリーに「2回目はないでしょう」と妨げられていた。

   それにしても、渡辺が以前その仲を取り沙汰されたプロ野球投手との関係はなんだったのだろう。

文   アレマ
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中