レスリング伊調「引退」報道 小倉がマスコミに異議

印刷

   <テレビウォッチ>世にスポーツ選手の引退発表と大物占い師の予言ほど間違いないものはないという。その両者が組み合うと、何が起きるのか。これはそのテストケースである。

やるんじゃないかな

   昨日(9月10日)、地元青森に凱旋したレスリングの伊調姉妹。北京五輪では、姉の千春は銀メダル、妹の馨は金メダルを獲得する活躍ぶりだった。選手生活の今後について、一度は引退と報道されたものの、「はっきりさせたくない」(千春)といった曖昧なコメントを残したという。

   そこで言わずとしれた大物スポーツ鑑定家、小倉智昭の出番である。五輪中に姉妹に取材したオグラによれば、2人はマスコミに対して『引退する』とは明言しなかったそうである。つまりマスコミが勝手な誤報を流したと示唆したあとで、オグラはこう予想した。

   「妹の馨さんは、お姉さんがやめたら目標がなくなるからやめると言っていた。だから千春さんだって、簡単にやめるとは言えないですよ。やるんじゃないかな多分」

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中