2018年 7月 19日 (木)

安田美沙子に「男見る目ない」 炸裂ガールズトーク

印刷

   <月光音楽団>「月光音楽団」は、ベッキー(24)、安田美沙子(26)、夏川純(28)、山本梓(27)の女性4人がMCを務める、トークバラエティーである。通常は、スタジオでゲストを交えてのトークをしているが、今回はMC4人のみで伊香保温泉に行くという企画だった。

   若い4人が話す内容と言えば、もちろん恋愛中心のいわゆるガールズトーク。毎回恋愛トークはしているが、今回はみんなお酒が入っていたり、ロケというちょっとした解放感があったりしたからか、ガールズトーク炸裂だった。まずベッキーが安田美沙子に物申す。

「みーちゃんは、男の子を見る目がないと思うよ」

   ここからは安田美沙子のターン。「他の人にも最近言われたー」とあっさり認める。どうやら安田美沙子は、誰でも「良い人やな~」と思うクセがあるらしい。一度思われてみたいものである。

「ベキ子は?」

   この一言でベッキーのターンへと変わる。しかし、ベッキーは「何もないよ!しないようにしてるもん」と、ベッキーは仕事のために恋愛をしないと決めているらしい。好きな人が出来ても「自分の気持ちを押し殺す」とまで言っている。芸能で仕事をする上で、自らに課した試練だという。そこまでの覚悟で仕事をしているのか、と少し驚いた。

   4人は本当に仲がよさそうで、カメラが回ってなくても同じような話をしているのではないか思ってしまう。だからこそ彼女らのガールズトークはテレビ向けのフェイクではなくリアルなものに感じるのだろう。恋愛観は人それぞれということを改めて思い知る。そういえば、自分の恋愛観って一体……?

ちょこちっぷめろんぱんなくん

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中