千葉の女児全裸変死 「性的異常者に見せるためかも」

印刷

   <テレビウォッチ> トップでとり上げたのは千葉・東金市で起きた5才女児殺害、死体遺棄事件の続報。

ずいぶん狭まってきた

   例によって阿部祐二レポーターが現場近辺を歩き、周辺の人に取材してスタジオで報告、専門家に犯人像、手口を推理してもらう構成。重要証言として紹介されたのは被害者が、遺体で発見される30分足らず前に目撃されていたこと。祖父が経営し、母が看護師として働くクリニックに12時ころいたと、証言する関係者がいるというのだ。短時間での犯行ということになる。

   田宮榮一・元警視庁捜査一課長は「被害者の行動を把握していて車で待ち伏せし、車で移動しながら車中で凶行に及んだのでは」とし、「被害者の一族に、例えば医療トラブルなどで怨みを持つ犯人が、その怨恨を弱い子に向けて遺体を公然と遺棄した、報復的な意図が垣間見える」と言った。

   テリー伊藤は「犯人がなんでそんなに急いでいたのか?」と疑問を口にし「怨恨目的だったら、手に入れた女の子を山に連れていってもいい。短い時間にしなければならない理由が何かあったのでは」と話す。

   おおたわ史絵は「着衣なしで放置したのは性的異常者に見せる目的かもしれない。外傷なく窒息死させるというのは、医学的な知識すらあったのかなと疑わせる部分もある」と推測を膨らませる。

   加藤浩次は「ずいぶん狭まってきた感じ」というが、「留守の家が多く、遺体放置現場近くの目撃情報はない」(阿部)ともいう。福岡市の小1男児殺人事件に引き続いての早期解決を期待したいが……。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中