60時間逆さづり 「インチキ疑惑」の判定は

印刷

   <テレビウォッチ> 米国ニューヨークシティはセントラルパークに、日本時間9月22日21時からワイヤーで宙づりになったままの男がいるそうだ。

細かい物言いは…

   マジシャンのデービッド・ブレーンさんはこの手のパフォーマンスを多くてがけ、7日間水中生活なども敢行。今回は60時間逆さづりの予定で、25日の達成時にはテレビでも大々的にナマ中継されるという。

   日本時間の今日午前5時にはメディカルチェックが行われたそうだ。「(逆さづりなのに)メディカルチェックって、どうやんの?」と小倉智昭キャスターは訝しげに反応。笠井信輔アナによると、医師がクレーンで上がっていき、2時間もかけて調べたが、その間に挑戦者がクレーンに立つ一幕も見られたという。「連続60時間ではないのではないか、という物言いもついているようです」

   すわインチキか!? だが、「細かい物言いはつけなくていいと思うよ」とテレビ人笠井は締めくくった。物言いたげなオグラは、そっぽを向いたまま、黙って聞いていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中