小泉元首相「引退」で超困る人

印刷

   <テレビウォッチ>小泉元首相が議員引退を表明した。小泉構造改革の「功と罪」を巡り議論百出の中で、その反応もさまざま……。

間髪を入れずに…

   『朝ズバッ!』は、首相在任5年5か月の足跡の中で「残した『名言』と『迷言』を振り返りながら、その「功と罪」を……」と特集した。

   「今回限りで政治家として引き際を決めたい」。小泉氏は昨日(9月25日)午後、かつて所属した町村派の幹部たちに国会議員を引退する意向を伝えたという。

   かつてYKKといわれた盟友の加藤紘一衆院議員は「彼らしい辞め方と思う。政治をやっていたというより、人生ドラマをやってたんじゃないでしょうか……」。山崎拓・前自民党副総裁も「ついに小泉劇場の幕が下りたのかなぁ~という思いです」。

   一方野党は、民主党の山岡賢次国対委員長は「いろんな意味で一時代を築かれた人。小泉さんらしい」と。

   その小泉元首相はかつてこんな「名言」を。

   「花もいつも咲いていてはきれいじゃない。パッと散るからきれいなんです。人も引き際が大事、散り際が大事」

   でも何故この時期に唐突に引退表明なのか?? 司会のみのが「麻生さんが国連総会に出席するため出発して、間髪を入れずに……」と。

   これに答えたのが、スタジオに生出演した毎日新聞特別編集委員の岸井成格。

   「麻生政権は今、小泉改革の『光と影』の『影』の部分、格差問題などを修正しなければいけない、ということもあるのでしょう。小泉さんとしては面白くないという面……」

   「小泉改革の功罪が次の総選挙の争点になる。そのシンボリックな人が姿を消すとなると影響は計り知れない」

   「麻生VS小沢」両陣営にとってどちらが吉か凶かさっぱりだが、元宮城県知事の浅野史郎は「それにしても福田さん、森さん、羽田さん、海部さん。いていいんだろうか? ちょっとまずいんじゃ……小泉さん辞めたんだぜといわれますよ」と、辛口の発言を。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中