「おバカ」はともかく「貧乏」上地の魅力って?(秋の注目ドラマはコレ! 下)

印刷

   ツキノ   今回の月9「イノセント・ラヴ」はどう? なんだか小粒な印象だけど。

   カモノ   両親が殺され、兄がその容疑者という過酷な運命のヒロインに堀北真希。脚本が「ラストフレンズ」の浅野妙子だし、ドラマチックな展開になるんじゃない?

   ツキノ   堀北真希はもっと明るい役で見たいんだけどな。相手役にゆずの北川悠仁。彼がどんな芝居をするのかは興味がある。

   歌手で芝居に挑戦といえばもう一人、平原綾香が倉本聰の「風のガーデン」に出る。といっても歌手の役だけど。中井貴一主演で、テーマは生と死、そして家族。富良野が舞台だし、ガーデンというからには美しい風景も堪能できそう。

   カモノ   私、倉本ドラマって苦手なんだよね。自分の思いを込めすぎてなんだか重くない?

   ツキノ   まあ、昨今のテレビやドラマの世界に失望しているという倉本聰が、どんな作品を作るのかは注目すべきところだけど。

   カモノ   「セレブと貧乏太郎」は、上戸彩&上地雄輔のコンビ。上地くん売れてるねえ。今期はHey!Say!JUMPのメンバーとともに「スクラップ・ティーチャー」にも出るでしょ。

   ツキノ   これって仮タイトルのときは「セレブと大貧民」だったよね。大貧民の方がインパクトあったのに。

   カモノ   貧乏といえば思い浮かぶのは「山田太郎ものがたり」の二宮くん、貧乏だけど頭がよくてイケメンのキャラ。貧乏でイケメンでもなくおバカという三重苦の上地くんがどのようにセレブをものにするのか。ひたすらポジティブが売り?  気楽には楽しめそうだね。

   「オー!マイ・ガール!!」も、金欠ダメ青年が主人公。生意気盛りの6歳の女の子との同居生活を描いたもの。これは子役にかかっているよね。子役が達者で主演の速水もこみちくんが食われちゃうくらいのほうがうまくいきそう。

   ツキノ   「ROOKIES」を生んだ土曜8時は、「ブラッディ・マンデイ」。ウイルステロと戦う天才ハッカーの高校生に三浦春馬。ここって、ブレイクちょっと前の人たちを売り出す枠?  その前は「恋空」だったね。日本版「24」的サスペンスってホンマかいな。

   カモノ   三浦春馬って、そんなに頭脳明晰なイメージじゃないけど。

   ツキノ   「ROOKIES」のとき、私の周りではカッコイイとえらく評判だった佐藤健くんも友人役で出る。

   カモノ   いつもちょっと変わったテイストを提供してくれる23時台のドラマ枠は?

   ツキノ   フジは「Room of King」。高級シェアハウスで次々巻き起こるおかしな事件。住人たちに水嶋ヒロ、鈴木杏、井川遥……。

   カモノ   渡部篤郎も。離婚騒動以来久々だけど、「ROOKIES」の記者役同様えらく地味な登場だね。

   ツキノ   脚本・演出が大宮エリー。この人、雑誌で特集を組まれちゃうほど話題のクリエーターらしい。といっても作品見たことないから、どんな感じかなと思って。

   一方のテレ朝は「サラリーマン金太郎」。かつて高橋克典の当たり役。そのイメージが強すぎるから、永井大もやりにくいだろうな。何故いま金太郎?

   カモノ   どうもサラリーマンという響きが気に入らない(笑)。

   ツキノ   厚生年金、ボーナス、退職金、我々にないものを持ってるから(笑)。だからさー、ゾウの神様のお告げに従ってそろそろ人生変えようよ(笑)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中