青山テルマ 「早口言葉」のネタにされる

印刷

   歌手の青山テルマさんが2008年10月10日のブログで、自分がよくネタにされることについて書いている。

   この日、外出前にテレビを観ていた青山さん。12時に、普段は観られない「笑っていいとも!」が始まると、番組内でのゲームコーナーの名前が、「投稿! 今ドキ早口言葉 青山テルマ 赤山テルマ 黄山テルマ」だったのだ。

「え~~~~~
自分の名前がタイトルになってる~~~~~」

と、驚き、「しかも優勝した人は一万テルマを頂けるって‥」。思わず携帯電話でテレビ画面を撮ってしまった。

   珍しい名前だけによくネタにされることの多い青山さんだが、「不思議な気分だけどテンション上がるよ!」とのことだ。

   また、最近友人から「モノマネされてるよ」というメールが来るが、こちらも、

「モノマネとかされるのって大好きなんだよね!(笑)だって面白いじゃん!」

と、歓迎している様子だ。

「みんなも『いいとも!』見てみてね!(笑)」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中