「ラルク」に泣かされた狩野英孝

印刷

   「イケメン」お笑いタレントの狩野英孝は、仕事帰りの青森発東京行きの新幹線の中で、缶ビールで祝杯をあげた。2008年10月11日のブログに書いている。

「新幹線の中でビールを買い
ちょっとだけ泣きながら
祝杯をあげています」

   少し前に、マネージャーのもとに1本の電話がかかってきた。電話の相手はわからないが、マネージャーの「本当ですか?!」「喜ぶと思いますっ!」「ありがとうございます!!」という声が聞こえてくる。

「一体何がおこったんだろう・・・・??」

   すると、電話を切ったマネージャーがこう言った。

「L'Arc〜en〜Cielのhydeさんからライブ招待されたよっ!!」

「感激です」

   狩野はロックバンド「L'Arc〜en〜Ciel(ラルク・アン・シエル)」の大ファンであることを公言している。2008年8月27日に「ようこそ!イケメン パラダイス」というCDで歌手デビューをしたが、同日にラルクもCDを発売。狩野が同じ日にぶつけたためだ。これがきっかけとなり、後日、ラルクとの対面を果たしている。

   一瞬、頭が真っ白になったが、「hydeさんが、ボクの事をライブに誘ってくれた」と分かり、

「感激です
泣きそうです
メッチャメチャ嬉しいです」

   ライブは10月30日に行われるそうで、「盛り上がるゾーっ」と意気込んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中