東原亜希 「テンション」下がったまま式場へ

印刷

   柔道家・井上康生とタレントの東原亜希との挙式、披露宴が2008年10月18日、都内ホテルで行われた。さらに、式後、二人は東原の妊娠3か月を発表した。とはいえ、この妊娠発表には思わぬトラブルがあった。10月19日付けの東原のブログ「ひがしはらですが?」に、こんなエピソードが書かれている。

   「やっと本当のことが書けるわ~笑」。妊娠の報告は、まだまだ安定期ではないこと、そして、まだまだ報告する時期ではないとの判断から、直前まで発表することを控えていたという。

   そんな折、「新聞社の皆様」が情報をつかんでしまったらしい。そこで、東原は新聞に掲載される前に、サプライズを思いついた。「披露宴中にサプライズで発表しよう」というのだ。当日の段取りを考えながら、ひそかに楽しみにしていたに違いない。

   だが、結婚式当日の朝、新聞にばっちり報道されてしまった。すっかりナーバスになった東原は、次のように綴る。

「その本番の朝に新聞に載ってしまって、
せっかくみんなに言わずに
ダンドリしてたのに
当日その意味がなくなり
軽くテンションが下がったまま
式場に向かいました・・・」

   また、10月はつわりが苦しかったことも告白。体調のいい日は式の準備を、悪い日は休養していたそうだ。そんな時には、フィアンセの井上康生が準備のほとんどをこなしてくれたという。「やさしい旦那さんです」と終始のろけていた新妻・東原は、

「結婚式、絶対やったほうがいいよ!!
準備は大変だけど絶対!」

と、興奮気味に結婚式を振り返っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中