狩野英孝 「素」で挑んだアニメの役どころ

印刷

   イケメンお笑い芸人の狩野英孝は、テレビ東京系アニメ「美肌一族」で声優に挑戦している。役どころは、イケメンでお金持ちで、プレイボーイなヤツだ。2008年10月20日のブログから。

   「美肌一族」は美しくてセレブな一族、美肌家の双子の姉妹を取り巻くラブストーリー。化粧品メーカー、ラブラボ社が販売する同名のコスメシリーズのパッケージに描かれていたイラストが元になっている。狩野が演じるのは祐天寺龍哉で、「イケメンでお金持ちで常に女の子からキャーキャー言われてるプレイボーイなヤツ」だ。

   声優をやってみて「難しい」と実感しているが、役どころは自身のキャラとぴったりだったようで、

「全く役作りもせず、
そのままの感じで演じる事が出来ました(笑)」

   アニメに関する取材が立て込んでいて、その数はなんと12本。

「まだまだ、取材は続きますが
がんばウィング」

と、得意の狩野語で締めくくっている。コメント欄には、「ピッタリのお仕事ダネ 取材がんばうぃんぐ」「応援してまウィング」と書き込まれている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中