「電撃結婚というと、おめでたと思われがちだけど…」

印刷

   <テレビウォッチ>冒頭の画面に長谷川京子(30)が現れて、何事かと思ったら、結婚報告。相手はポルノグラフィティのギタリスト、新藤晴一(34)とのこと。

運命的なものを…

   赤江珠緒は「運命的なものを感じた出会いだったそうです」、小木逸平は「交際から結婚まで3か月!」と、両キャスターはやや興奮気味。山口一臣は「芸能人の結婚というと、ツーショットとか記者会見とか、昔はそういうのが多かった。お2人ともホームページでの報告。いかにも今らしい」と感想を述べ、動画の雰囲気も感じがいい、と褒めた。

   小木が読み上げたFaxによる報告は手書き直筆。これも「直接、訴えかけてくるような感じ」(村田晃嗣)、「顔みしりでなくてもうれしくなる」(赤江)と好評。

   番組後半の「エンタメ新聞」のコーナーで、みといせい子が、「2人とも恋のうわさも、接点もあまりなく、それだけにみなさんビックリしたのでは。そして、電撃結婚というと、おめでたと思われがちだけど、そうではなくて、2人のスケジュール事情によるもの」という旨の説明をしていた。それにしても、アタマで扱うネタかな、という気がしないでもない。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中