2018年 7月 22日 (日)

「よゐこ」有野晋哉 「91円の鞄を使ってるのは、一流やわ」

印刷

   お笑いコンビ「よゐこ」の有野晋哉は、新しくものを買い換えるときに行う、独自の計算式を紹介している。2008年11月10日のブログから。

   欲しかったら多少高くても買うという有野は、ものを買い換える場合にこんな計算をする。「定価÷使った日数」。これで1日あたりの値段が30円以下になれば新しく買う。

   以前使っていたかばんは、定価が約9万円で約8年半使った。するとこうなる。

「90000÷(365×8.5)=90000÷3103=29…13」

   今使っているのは、05年に高級ブランド「ミュウミュウ」で10万円で買ったかばん。07年にチャックの部分の布が破れて修理に出したが、今度はチャックがつぶれてしまった。定価を日割りにすると、「100000÷1095=91…355」。

「91円の鞄を使ってるのは、一流やわ。 それは、鼻につくから、まだまだ使おう」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中