覚えてますか「あなたとは…」 どうなる流行語大賞

印刷

   <テレビウォッチ>テンポアップコーナーの佐々木亮太アナが「今年もついにこの季節がやってまいりました」と、「流行語大賞候補」にノミネートされた60語を紹介し、政治、社会、スポーツ、芸能、4部門の代表的ことばを挙げて行く。

社会状況もあった

   政治では「あなたとは違うんです」、社会で「ささやき女将」、スポーツで「何も言えねー」、芸能で「キター」。

   ついでコメント陣にそれぞれの「大賞」を選ばせる。

   室井佑月は「チェンジ(CHANGE)」。室井が何もコメントしないので「CHANGEはドラマもありましたね。木村拓哉さんが総理大臣になりました」と佐々木が補足説明。

   大澤孝征は「後期高齢者かな。相当、怒りが爆発したんじゃないかという気がする」。

   若一光司は「蟹工船。何でこの時代にこの小説が復活したのか」。佐々木が「今回のブームは本屋さんが仕掛けたんだそうです」と知識を披露すると、赤江珠緒が「社会状況もあったんでしょうね」と口をはさむ。

   鳥越俊太郎は「やっぱり、サブプライム。世界の経済をメチャクチャにしてしまったという点で、今年、最大の問題」。

   佐々木が「番組の特質になるのかもしれませんが、みなさん政治、社会ですね」と笑うと、鳥越が「『何も言えね~』も結構、心に響いた」とつけ足す。

   「北島選手は2004年も『チョー気持ちいい』で選ばれていますから、これでまた2冠ということになるのかもしれません」と佐々木がまとめた。大賞は12月1日に発表される。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中